文化祭にはオリジナルTシャツ・クラスTシャツが必須!!

オリジナルのクラスTシャツを業者依頼で作る事が出来る!!

実際に文化祭の為にクラスTシャツを制作しようと思っている人は、どうやって自分達のクラスTシャツを制作しようと考えていますか?
・材料を一から揃えて制作する
・お店に依頼して制作する   等
このように、制作の方法については様々なやり方があると思います。しかし、いざクラスTシャツを自分で制作してみると、実は時間や手間が意外に掛かって大変だったりします。そんな時に、頼りになるのがクラスTシャツを制作してくれるお店に依頼をする事なんです。お店に依頼すれば、自分達の負担となる時間や手間を最小限に抑える事が出来、仕上がりに関しても統一されたキレイに仕上がりおススメです。
 

【業者選びの選び方】

では、実際にクラスTシャツを業者依頼する時には、どのような点を考慮して業者を選べば良いのでしょうか。ここでは、業者を選ぶ際に押えておきたい4つのポイントをご紹介します。
デザインについて
クラスTシャツを制作する際、やはりデザインって大事ですよね。業者に豊富なデザイン実績が有るか無いかで、様々な要望や希望に対しての対応に差が出てきます。
例えば・・・
・デザイン修正の際、追加料金を取るのか?
・メールの他にも電話、FAX等でもデザインの入稿・修正は可能か?
・ラフなデザイン案や手書きのデザインでも依頼可能か?
・デザインのデータが無い時、デザインをデータ化してもらえるか? 等
このように、デザインに関して様々な要望があると思います。業者によっては、対応出来ないサービスもあるので、依頼する際は業者のHPでどこまでのサービスを提供しているか確認するようにしましょう。
品質や素材について
Tシャツのデザインが折角上手く仕上がっても、品質や素材が悪いと完成したクラスTシャツにも大きく影響してきます。
例えば・・・
・プリントされたインクがすぐに色落ちするプリント方法をとっていないか?
・カラーインクやTシャツの素材についてちゃんと説明があるか?
・業者のHPに完成したクラスTシャツの写真を掲載して、相手に仕上がりイメージを分かり易く伝えているか?
業者の仕事が雑だったりプリント技術が低かったりすると思ったような仕上がりを期待出来ません。また、業者によって素材のバリエーションに関しても違ってきます。自分達がプリントしたい素材があるか、また、その素材にプリントが可能なのか等、色々確認しましょう。
料金について
最も料金に関しては気になる所ですよね。どんな所にどの位のお金が掛かってくるのかしっかり確認していきましょう。
例えば・・・
・消費税、送料、代引き手数料等が別途で掛かってくるのか?
・早く納品をして欲しい場合、追加料金が必要なのか?
・Tシャツのプリント料金の他に、Tシャツを梱包する為の梱包料金が別途で必要なのか?
・キャンセル料については、どうなっているのか?      
このように、ケースバイケースに応じて自分達の予算に見合うかチェックする事が大切です。また、出来るだけ安くクラスTシャツを作りたいと思っている人も、予算と品質を考慮しながら業者の料金を比較するのがおススメです。
スタッフの対応や信頼性について
実際に業者に依頼する時は、その業者スタッフの対応や業者の実績が大切です。依頼者に対して、丁寧に対応出来ているか、実績を分かり易く掲載しているか等、そういった所からも業者の質が分かります。
例えば・・・
・見積もり、メール返信に時間が掛かり過ぎていないか?
・親身になって依頼者の相談に乗ってくれるか?
・沢山の実績があるか?少なくないか?
・依頼者に分かり易く説明されているか?
依頼者の事を考えた対応がしっかりなされているかも大事な業者選びのポイントです。それは、業者の仕事振りや依頼者からの信頼に繋がります。このような点にも目を向けて、業者選びを見極めましょう。