文化祭にはオリジナルTシャツ・クラスTシャツが必須!!

文化祭にはオリジナルTシャツ・クラスTシャツが必須!!

文化祭は学生生活の中でも印象に残るイベントの一つです。今や文化祭には欠かす事の出来ない定番化しているクラスTシャツは、Tシャツがあるだけで仲間に連帯感が生まれて参加意識や絆も強くなります。ここでは、そんなクラスTシャツの魅力をお伝えします。

クラスTシャツの良さって何?!

文化祭に引っ張りだこの「クラスTシャツ」ですが、クラスTシャツをクラス皆で身に付ける良さは一体どんな所にあるのでしょうか?皆が揃ってクラスTシャツを着用する、その人気の理由をここではお伝えしたいと思います。
 

『アピール材料なる!』

最近は、ほとんどの学校行事の文化祭ではクラスTシャツを作成しています。その理由には、各クラスごとに「他のクラスとは違う!」と言う事を思い切りアピールする事が出来るツールになっているからです。自分達でセンスが光るTシャツのデザインを考えたり、今まで見た事の無いインパクトの強いTシャツを作成したりして、オリジナルのTシャツで周りにアピールする事が出来ます。
 

『仲間との絆や結束力が強まる!』

クラスTシャツは、クラスの皆が同じアイテムを身に付けます。着用する事で、無意識に「自分はこのクラスの仲間の一員なんだ!」と言う事を自覚する事に繋がり、結束力を高める事が出来ます。クラスの一人一人がお互いに仲間に対する意識を強く持つ事が出来るので、仲間との絆を今まで以上に深めてく事が出来ます。
 

『各クラスの個性や特徴を表現出来る!』

自分クラスによってクラスが持つ個性や雰囲気は異なります。例えば、スポーツが得意なクラス、イわんぱくなクラス、秀才なクラス等、自分達のクラスの特徴や個性をクラスTシャツに表現して打ち出す事が出来ます。クラスの個性が様々に溢れたTシャツは、文化祭を大きく盛り上げてくれる材料にも繋がります。

『思い出の品になる!』

中学生・高校生は本当に内容が濃く詰まったキラキラしている期間で、正に青春時代ですよね。中高の各3年間の日々の中には、沢山の色々な思い出で溢れています。そんな貴重な青春時代を一緒に過ごした仲間と言うのは、その時のそのにしか存在しません。そんな大切な仲間と一緒に身に付けるクラスTシャツは、 自分達が大人になって昔を思い出した時も一生の思い出の品として濃く残ります。

クラスTシャツ

オリジナルスウェット

オリジナルTシャツ 文化祭